☆サーフボード専用リペア工場☆
SURFBOARD 
REPAIR FACTRY


サーフボードは大事に扱ってもひび割れ等により修理の必要な場合があります。
YSBサーフボードリペア専用工場では24年の経験による実績と信頼で
貴方の大事なサーフボードを丁寧に修理いたします。



ウレタンサーフボード
サーフボードの中はウレタンフォームです

ウレタンフォームはスポンジの様に直ぐに水を吸ってしまうので表面をラミネートしてあります

ラミネート(表面)はサーフボードが重くならないように薄くしてあります。

ラミネートが破損すると浸水します。

EPSサーフボード

EPS素材のシェイプサーフボードです
製作はエポキシの発砲素材をシェイプしエポキシ樹脂にてラミネートされています
EPSは水を吸いませんが浸水はします。表面のキズでも修理が必要になります
リペアはウレタンサーフボードと同じように受付中です


エポキシサーフボード

表面は頑丈ですが、しみこみはありますので表面以下のキズで修理を必要になります
※仕上げ(表面)は塗装になっている場合がほとんどで、塗装(カラー)が剥がれただけでは修理の必要はありません
※最終工程が塗装による仕上げになっているサーフボードは現在修理はお受けしていません。

修理例
修理前       修理後
☆安心の料金(事前に分かり、追加料金などは発生いたしません)
☆迅速な仕上がり(直ぐに作業を始めますので、5日〜10日前後で出来上がります)
☆プロの仕上がり(品質にもこだわり、セルマー社の高級樹脂・ヘクセル社のガラスクロスを使用し、樹脂の硬化も時間をかけて長期の耐久性に問題がないように作業しています)
☆特殊加工もできます(トライフィンを5フィンにしたりやロングボードのスタビライザー新設などその他特殊加工も承ります)
Sサイズ ...¥980
Mサイズ ...¥1980
その他大きなダメージや、ボードの折れ・フィン折れ・ボックス交換・りーシュプラグの交換・デッキ剥離etc
当店でお買い上げでないサーフボードもお引き受けいたします
2016年のリペアの全体の72%は一箇所当たり980円で出来あがっています


お客様の声
☆綺麗に仕上げてもらえ何より安くて助かりました。
・SHOPより・・お客様の大切なサーフボードは、サーフィンでの耐久性と見た目の綺麗さのバランスに気を使い作業を行っています。
サーフィン中、体のあたる部分は負荷が掛かりますし、水の当たる部分はサーフィンのスピードに影響します。またサーフィン中、サーフボードはかなりしなりますので、全体の硬度なども熟慮して作業しています

☆週末にSHOPに持ち込み、出来上がりが思いのほか早かったので
次のお週末にはもうサーフィンができました。
・SHOPより・・リペア専用の工場でサーフボードをお預かりしてからお待たせすることなく迅速に修理作業に取り掛かっています。
作業内容は,急ぐことなく丁寧な作業をしています。ご安心ください。
※サーフボードが水分を含んでいますと日数がかかるのでよく乾燥させてからお持込をお願いします
※サーフボードのダメージ次第では日数の必要な場合もあります

☆こんなに綺麗に出来て、修理の跡もほとんど分からないですね
・SHOPより..出来るだけ自然で目立たない仕上がりを心がけています。
浅い修理の場合は、全く跡を残さないように出来る場合もあります。


サーフボードをお預かりする際に料金はわかります。
修理作業に入ってからその内容によって料金が変わることはありませんのでご安心いただけます

ウレタン・EPSの全てのメーカーのリペアが出来ますのでお気軽にご相談ください
※塗装で仕上げてあるサーフボード(サーフテック社製など)は現在受け付けていません。